聞こえのブログのロゴ

<製品の機能紹介>ロジャー マルチメディアハブ

春の気配が感じられる日も出て参りました。もうすぐ卒業式や入学式などイベントが多くなる時期ですね!

本日はロジャー製品と音響(PA)機器との接続方法のなかでも最近お問い合わせが増えてきた

‟ ロジャー マルチメディアハブ”と音響機器との接続方法をご紹介します。

過去のロジャー製品と、音響設備の併用についてのご紹介記事はこちらからどうぞ。

この接続方法の特徴は下記の通りです

◆ロジャー マルチメディアハブを使用することで音響機器(音源)からの音をロジャー受信機とスピーカーから同時に出力できます。

◆タッチスクリーンマイクをミキシングモードにするとタッチスクリーンマイクからの声と音楽を同時に届けることができます。

◆タッチスクリーンマイクを『優先順位あり』に設定すると、音声が入力された時には音響機器(音源)の音はミュートされるので、音響機器(音源)の音に邪魔されずにタッチスクリーンマイクからの声を届けることができます。

※それぞれPA側の音声入力端子に合わせてアダプターをご用意頂く必要があります

より幅広くロジャーを活用していただける接続方法のご紹介でした✨

ご参考になれば幸いです🎶

ロジャー製品についてのご紹介及び、ロジャーの製品カタログはこちらからダウンロードください!

カテゴリ別メニュー
聞こえに関する情報をお届けします