聞こえのブログのロゴ

【WHWB】ユーザー体験レポート「笑顔が戻った日」

 

フォナックの提唱する理念
「Well-Hearing is Well-Being*」「良い聞こえから始まる健康でしあわせな毎日」とは?

*「Well-Hearing is Well-Being」文中ではWHWBと略しています。

◆社会・感情的ウェルビーイング
◆認知的ウェルビーイング
◆身体的ウェルビーイング

良い聞こえが3つのウェルビーイングと関り合っているということですが、では実際にどういった状態を指しているのでしょうか。
ウェルビーイングという言葉を聞いても、ピンとこない方も多いかもしれません。
そこで、フォナックの提唱するWHWBとは日常の中でのどんな状態に当てはまるのか、グッと身近に感じて頂ける動画をWHWBの一例としてご紹介します。

フォナック ユーザー体験レポート

フォナックでは、実際に聞こえに悩みを抱えるミツオさん(仮名)が、初めて補聴器を購入するということで、ミツオさんの補聴器体験に密着取材をしました。
聞こえに課題を抱えている状態から、初めて補聴器を装用し、生活していく中でミツオさんに現れる変化がお分かりいただけます。

聞こえに深刻な悩みを抱えている状態

聞こえについて、どんなことに悩んでいるのか、毎日の生活の中で実際に聞こえに課題を感じていることを、ご本人とご家族に取材しました。
ご本人の切実なお悩みと、ご家族の感じていることは、いったいどんなことでしょうか。

補聴器販売店へ初めての訪問

初めて補聴器販売店を訪問したミツオさん。
裸耳の状態と実際に貸出器を装用しての聴力検査で、ご自身の聞き取りの違いを感じられた様でした。
補聴器販売店を後にする直前のコメントで、聞こえの状態の変化に対する率直な感想が出ていました。

補聴器を装用する生活を始めてから2週間後

実際に生活の中で補聴器を使ってみて、感想を伺いました。
聞こえるようになったから話せる、聞こえない状態の時に感じていた気持ちや、以前の生活との違いなど、率直な気持ちが伝わってきました。
またご家族も、ミツオさんの変化について感じていることや、素直なお気持ちを聞かせてくださいました。

それからさらに1ヶ月後のミツオさん

毎日補聴器を使って生活をするようになったミツオさんに、どんな変化が見られたのでしょうか。
生活の中で変化を感じること、改めてご自身が感じた聞こえについての思いを語られています。

「Well-Hearing is Well-Being」「良い聞こえから始まる健康でしあわせな毎日」

ミツオさんの表情や、声のトーン、コメントの内容など、様々な面から「良い聞こえから始まる健康でしあわせな毎日」とは、いったいどういったものなのかということを身近に感じて頂けたでしょうか。
ミツオさんのケースは、あくまでWHWBの一例ではありますが、フォナックの提唱する理念、WHWBを皆さまに身近に感じ理解していただく一助となれば幸いです。

◆関連記事◆
「Well-Hearing is Well-Being」「良い聞こえから始まる健康でしあわせな毎日」
◆人との付き合いが楽になる – フォナックにおける4つのコネクティビティ オプション-前編-
◆人との付き合いが楽になる – フォナックにおける4つのコネクティビティ オプション-後編-

Well-Hearing is Well-Beingに関する詳細
リーフレット「良い聞こえから始まる健康でしあわせな毎日 Well-Hearing is Well-Being

カテゴリ別メニュー
 
聞こえに関する情報をお届けします